女子留学生・外国人の女性の方へ

言葉の壁

写真海外から来られた方々にとって、言葉の通じない国で生活するということはとても大変なことだと思います。

私の友人でエンジニアとしてフィリピンからこられている方がおります。彼女は日本に来て6年になり、現在は結婚されて5歳の子供のお母さんです。

一番つらかったのは日本に来て一年目だったとお話してくださいました。日本人の友人が多いため、子育てや近所付き合いにおいては問題がなかったようですが、仕事に関しては、日本の企業の中での言葉の壁は厚く、上司とのコミュニケーションが上手くいかない事で、自分の力が発揮できず、自信を無くしてしまったそうです。

朝起きて、シャワーを浴びてしまったら、洋服を着て会社に行かなければならない。シャワーを浴びる事さえ嫌だ。と思う毎日だったそうです。彼女はその後、同郷のご主人の協力で元気を取り戻すことができました。

どのような状態でも自分というものをしっかり持つということが肝心なことと思います。カウンセリングで、まず本来の自分を取り戻し、さらには自分のゴールを見出しそれに向かって自分らしく活き活きと生活できるようになっていただくことを目的としております。

そのためにカウンセリングの他に、日本語でおしゃべりするなどのコミュニティを作り、皆様のお力になりたいと思っております。もし一人で苦しんでおられる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談くさい。

 

 苦い思い出

私は、過去3年ほど外国人講師を企業に斡旋する会社に勤務していたことがありました。ある時、アメリカから大学院を卒業したばかりの男性が赴任してきました。3か月もたたないうちに彼は仕事を休みがちになり、しまいには仕事に行くことができなってしまいました。希望に燃えて意気揚々と日本に来たその青年は、わずか半年でアメリカに帰っていきました。

彼の為に何一つできなかったことが、私の苦い思い出となっています。写真 (2)

当時私は、うつ・パニック障害・接触障害などの精神的な問題ついてほとんど考えたことがありませんでしたし、どんなに辛いことかも全く想像できませんでした。まして、その後私自身がうつ病に苦しむことになるとは思ってもいませんでした。

今の私だったら、彼を助けることができたはずです。うつ病の苦しさ、それを理解してもらえないつらさが良くわかります。うつ病と闘い、そこから抜け出せた経験とカウンセラーになる為に学んだことを最大限に活かして、以前より元気に自分らしく生きて行くためのお手伝いをいたします。

 

◆営業時間 10:00~20:30

月・火曜日:国立カウンセリングオフィス

水曜日から日曜日:町田カウンセリングオフィス *変更の場合があります。

 ◆カウンセリング時間と料金 

60分   8000円 
90分 12000円 

*アロマを使ったハンドマッサージ、または首&肩のマッサージをご希望される場合は、上記の料金にプラス1000円をいただきます。所要時間は20分です。

 *当日キャンセルにつきましては、一律2000円のキャンセル料金をお支払いいただきます。